FC2ブログ
週末は八幡浜へ ! !
今週末の日曜はいよいよ八幡浜 !

八幡浜は現在日本国内で開催される数少ない
国際大会の中で、最高レベルの大会です。

勿論、国内トップ選手の戦いが見れるほか、
海外からも多くの選手が参加してくる為、
様々な国のトップ選手の走りを見る事が出来ます !

そして、日本選手 VS 海外選手の戦いが
最も繰り広げられ観戦出来るのは、この八幡浜ならでは。

好きな日本選手を応援するもよし、
好きな海外選手を応援するもよし、
ファンになるもよし、
誰が誰に勝つか予想を楽しむのもよし。
見る側、魅せる側共に国内最高の大会です。

自分も日本人選手の1人として参戦するので
応援ヨロシクお願いします♪



■参戦大会情報■
【大会名】 Coupe du Japon やわたはま国際 XCO CJ-UCI 1
【開催地】 愛媛県八幡浜市若山9-160(八幡浜市民スポーツパーク)
【開催日&スタート時間】
・XCO : 2019/5/26(日) Men Elite 13:30~


Coupe du Japon びわ湖高島 Stage XCO CJ-1 XC#2
59654820_2612851912274883_5966034905031770112_oa.jpg
Photo by Sumpu Photo.

滋賀県高島市朽木スキー場にて開催された
Coupe du Japon びわ湖高島 Stage参戦して来た。


結果は 4位


レース中、多くの人から応援を貰って後押し
して貰った結果、良い走りを保てて結果に繋がりました !

フィードを請け負ってくれた詫間君、
色んな所で応援をくれた皆さん、有難う御座いました ! !



今回のレースは晴天でドライコンディション。
朽木特有の強風も珍しく穏やかな状況の中、
7周回で競われた。

59782204_2612930422267032_5383217729979285504_oa.jpg
Photo by Sumpu Photo.

スタート位置は2列目だったが、号砲と共に
上手く前をかわせたので、ある程度いつもの
ペースで進行。
1周目は下りで詰まったものの、2周目に入り
バラけた所で本来のペースへ。

出来れば、スタート後の失速をなるべく
無くせる様にしたい。

59849513_1954886034623077_1483672658284380160_oa.jpg
Photo by K.Takeda.

周回を重ねる中で色々と試しながら、
順位を上げて行く。

下りではオーバースピード気味だったり、
単純に自分が下手だなぁと感じる場所もあったり、
レースペースの中でも更に安定性と速さが
まだまだ向上出来るのを感じた。

一言で言うと、未熟です。

1つ良かったのは、取組んでいた物のおかげか、
部分的に安定度が今までより上がっている
感触を得られたのが収穫だった。

59400747_2612853822274692_4039821280562642944_oa.jpg
Photo by Sumpu Photo.

登りについては、やりたい走りに体力やパワーが
足りない所があるのと、出し切らずに備えてしまう
部分があるので、この点は意識的に改善していきたい。


今年に入って、ようやくまともな走りが出来て、
進めている課題の効果と、足りていない部分を
それぞれ確認する事が出来た。

現状のトレーニング方向とメニューは続行。

九十九折やジャンプでのバイクコントロールが
足りていないのを感じたので、それらを少しでも
上げられるメニューを追加しよう。

次戦、5/26に愛媛県八幡浜市で開催される
UCI Class1 やわたはま国際に向けて
更に走りを高められる様に努めて行きます !



【使用機材】
Bike - SCOTT SPARK RC 900 WC
Tires - MAXXIS IKON 2.20 (1.8bar)
Wheels - GIANT XCR1
Handle bar - EASTON EC70 XC
Handle Grips - ESI Chunky Silicone grips
Seat - Fi'zi:k Antares R3
Seatposts - Syncros FL1.0 Carbon
Fork - Rock Shox SID RL3
R shock - FOX NUDE EVOL Trunnion SCOTT custom
Shifters - SRAM X01 Trigger
Brakes - SRAM Level TLM
Crankset - SRAM XX1 DUB Eagle Boost 36T
R Derailleur - SRAM XX1 Eagle 12 Speed
Pedales - Crankbroters eggbeater 3

Wear - Castelli
Eye wear - OAKLEY Jowbreaker
helmet - MET Sine thesis
Shoes - Lintaman ADJUST mtb comp
Coupe du Japon くまもと吉無田 XCO CJ-1 XC#1
IMG_20190414_102647396_HDR.jpg

Coupe du Japon初戦となる、くまもと吉無田に参戦。


結果は 8位


前日の晴天と打って変わった泥コンディションと
コースの相性に終始翻弄される事になり、
バイクコントロール力の至らなさを痛感する結果となりました。

苦しい走りの中でも応援をくれた皆さん、
本当にありがとうございました !



57155115_2156909744385989_1966218259829096448_n.jpg
Photo by Noriyasu Kato.

前日と変わり、雨により気温も低め。
初コースの中で水の影響がどこまで影響するのか、
未知数の状態でスタートする事に。

ドライコンディションであれば、バンクをどれだけ
上手く使い、リズムに乗れるかで下りはかなり
差が出るコースである。

出発前に相性トラブルで手持ちのマッドタイヤが
使用出来なかったのが更に痛い。
タイヤについては、次戦までに装着出来るものを
しっかり準備しておこう・・・

2列目コールでスタートしたものの、スタート後から
長い上りが続くレイアウトと接続部のコーナが
トラブルを起こし易いせいか、前走者がそんなに
スピードアップしなかった。
第1コーナの問題もあるので、速度を併せてスタート。

上り区間に入った所で先頭集団から既に差が出ていたが、
無理に追い越さず届く範囲で進行。
これが 『第1の失敗』 だった。

56965529_2598136710413070_5927527366422167552_oa.jpg
Photo by Sumpu Photo.

長い登坂を意識していたが、マッドコンディションの
関係もあり、走行ラインが殆ど1本化。
途中長く伸ばされた集団は登り切る頃には
先頭集団からかなり離される結果になってしまった。

既に見えなくなった先頭集団を追う形で
登坂後の林の中のシングル区間に突入。

この区間で 『第2の失敗』 をしてしまった。

56956411_2598141070412634_4737083532868845568_oa.jpg
Photo by Sumpu Photo.

入った瞬間からぬかるんだ泥路面により、
両輪共滑る状況に驚かされると共に、
自分が上手く走行出来るラインが見つけられなかった。

昨日試走した走行ラインはセクション内の
切り替えしの登りに到達する前に失速して滑り落ちる勢いだ。
タイヤは勿論、泥団子状態で前回同様詰まる寸前。

乗ってるか押してるかで相当差が付くセクションであり、
レース後半にある程度走れるラインを見つけるまで、
毎周膨大なロスをしてしまう事になった。

最後は下り。

昨日走ったバンクに乗った瞬間、前輪共に滑って行き、
自分の技量ではコントロール出来ない域に突入し、
1周目から転倒。

速度に合せた最適ラインを見つける事が出来ず、
全く攻めれない状態に持ち込んでしまったのが
最後の 『第3の失敗』 だった。

全体を通して、試行錯誤しながら対応を試みたものの、
下りについてはグリップが回復し始めた時以外は
何も出来ず、反省点しかなかった。

57070944_2598143740412367_8465609951799148544_oaa.jpg
Photo by Sumpu Photo.

走れる区間を割り切り、登坂に注力して攻めるも、
最終周回前に追加で降った雨により、とうとうタイヤが
グリップしない区間が出来てしまい、登坂においても
タイムロスが発生してしまった。

こういう状況でもしっかりタイヤを押し付けられる
技術を上げて行きたい。

56879408_2598149573745117_78433838061060096_oaa.jpg
Photo by Sumpu Photo.

グリップしない路面にとことん弱くなっている
傾向があるので、自分の中でも払拭出来る様に
試していきます。

今回はハプニングからの機材準備不足が大きな
影響を与える結果になってしまった為、
次戦までに確実に揃えて臨みます。

次戦は5/5(日)に滋賀県朽木スキー場で開催される
Coupe du Japon びわ湖高島 Stageに参戦します !

次こそは少しでも成果が確認出来る走りをしてみせます !!



【使用機材】
Bike - SCOTT SPARK RC 900 WC
Tires - MAXXIS IKON 2.20 (1.8bar)
Wheels - GIANT XCR1
Handle bar - EASTON EC70 XC
Handle Grips - ESI Chunky Silicone grips
Seat - Fi'zi:k Antares R3
Seatposts - Syncros FL1.0 Carbon
Fork - Rock Shox SID RL3
R shock - FOX NUDE EVOL Trunnion SCOTT custom
Shifters - SRAM X01 Trigger
Brakes - SRAM Level TLM
Crankset - SRAM XX1 DUB Eagle Boost 36T
R Derailleur - SRAM XX1 Eagle 12 Speed
Pedales - Crankbroters eggbeater 3

Wear - Castelli
Eye wear - OAKLEY Jowbreaker
helmet - MET Sine thesis
Shoes - Lintaman ADJUST mtb comp
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.