検討結果


色々考えた結果、加湿空気清浄機ではなく、
加湿器単体を購入する事にした。

チョイスは、

SANYO-CFK-VWX05C

加湿空気清浄機では、加湿用フィルターの交換で
結構なコストが掛かる。空気清浄用フィルターは、
現在大抵10年間交換不要を謳われているが、
加湿用フィルターは、2年で交換する必要がある。
実環境で使うと、もっと早く交換する必要があるだろう。

オマケに使用によるカビの問題が気になった。
ダイキンの最新機種は光速ストリーマを加湿用まで
広げた為、カビの問題は少なくなったが、
独特のニオイが発生するらしく、賛否が分かれそうだ。

加湿空気清浄機では、加湿の機構がどれも同じものを
採用されている為、メンテナンスに難がありそうだ。

それならば、空気清浄、加湿と別々にした方が、
メンテナンスによるコストも下げる事が出来、
自分の要望に合った環境を再現し易いと考えた。

因みに、このCFK-VWX05Cは、
電解水により、カビや菌がフィルターに発生するのを
抑える機能(ウイルスウォッシャー)が付いている。

加えて、フィルターの洗浄も次亜塩素酸系漂白剤で
簡単に洗浄出来る。
エアフィルター自体も\420ととても懐に優しい♪
加湿用フィルターは約18ヶ月交換で\2520だが、
少し安めに出回っている利点もある。

スチーム式とは違い、クエン酸をわざわざ買って
処理をしなくても良いのは嬉しい。
また、気化式なので、電気代も殆ど掛からない☆

また加湿器で一番問題になる水に関しても、
水道水でOK !

総合的に見て、ベストコストパフォーマンス。
素晴らしい !

早速、現物を見に電器屋へ突撃。

P1017374.jpg

おお ! 未来的なデザインがステキな掃除機が !

しかし、無駄にデカイ・・・ (´・ω・`)

ボクの求める、掃除によるリアルタイムな達成感、
ゴミ捨てによる満足感と努力感は、dc26以外で得る事は
出来ないだろう。

因みに、そのdc26の新作カーボンブラシver.は、
8万で展示されてた・・・。高すぎだろ (汗)

クリアビン内のメッシュ部はカラーが付いてて、
デザインアクセント的には優れてたけど、
材質は旧型と同じようで、進化無し ? ?

クリアビンがサイクロンで傷つくから、
カラーが付いてる分どれだけくすんでしまったかが
強調されそうな気がするんだが。。。

さて、

話脱線してますが、

実は、目当ての加湿器置いてなかった _/ ̄|○

Panaやダイキン、TIGER( ! )やSHARP等、
空気清浄機で有名所のものしか置かれてなかった。

もう一軒足を伸ばして探してみたが、
SANYO取り扱い無し・・・。

残念 (´・ω・`)


その為、普段はやらないが、緊急を要する為、
現物見ずに直購入する事にした。
今すぐ欲しい、すぐ必要 ! な状況なので、
代引きで明日にも届く手順で手配。

+\1,000で今の状況が打破出来れば、
こんなに安いものは無いです。

明日には現物が届きそうです ! (`・ω・´)


本日のメニュー : climb×LEG(c)

Time-57'44.6
TE-2.5
EPOC peak-38ml/kg
Energy-422kcal
Hr ave-67%
Hr peak-87%
Ascent-367m
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.