都心出没
本日、都心に出向き相棒のPCの情報収集実行。

1.5年の短い寿命であったが、1.5年でPC自体の
スペックや内容、デザインや流行も随分と
変わってるようだった。

物色し続ける事、3時間。
丁度欲しいサイズのモノが本当に無い (汗)

好みとしては12~13inchなのだが、
この範囲は本当に品揃えが無く、あったとしても、
スペック構成が非常に残念な仕様が殆ど・・・。

意味不明な巨大ノートPCがまだ存在しているのには、
改めて疑問を感じる。
デスクトップとサイズ変わらないじゃん・・・
(しかもノート故カスタム出来ない縛り付き)

既に「ノート」とは言えない。スケッチブックや
キャンパスである。。。

そんなこんな書いてたら、引張り出して来て
これを打ってるvaioちゃん・・・
Enter keyがヤバイです。。。
打ち込んでるとモゲてポロッと飛んで行きます !

持たせるのは難しいでしょうね。。。

さて、結局PCはピッタリ気に入るのが無く、
どこかで妥協する形で候補を見る事になりました。

候補としては、

1. TOSHIBA dynabook R732
2. lenovo IdeaPad Y480
3. acer ASPIRE V5
4. DELL NA84TXL
5. SONY vaio SVS13119GJB or SVS1378FJB

この5タイプとなった。

最も欠点が少なかったのは、
以外にも4.のDELLエイリアン (驚)

パフォーマンスはもちろんの事、キーのタッチ、
タッチパッドの感触は◎.
左右クリックはちょっと深過ぎる気がするけど、
触れる部分はバッチリ作られてて、良く考えて
作られてるのを本当に実感出来る。

妥協点としては、サイズが14inchだったのと、
価格、タッチパッドのスクロール機能が無かった点か。
→8/18追記:AlienTouch™にて縦横スクロール可

特にマウス代わりのタッチパッドは、最近のは
Appleの真似なのか、左右クリックも含めた一体型が
流行ばりに採用されてて、妥協点になってしまうのが
非常に痛い。

メーカやモデルによっては、左右クリックする為に
全体が傾く仕様になったり、クリックしてもかなり
押し込まないと反応しなかったり、様々だった。

慣れれば良いのだろうが、触った感じでは、
不安定さが随分目立つ印象を持った。

そういうパッドをこぞって採用してるから、
余計に選定に困る羽目に・・・ (-_-'')

しかし、思い出したが、tx2を検討した時も、
エイリアンも良い印象で候補にあったわ。
(価格とサイズにより断念したけど)

さて、これから価格も交えて更に検討です。
良い子に決まれば良いのだけど・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.