初買い


皆様、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します <(_ _)>

それにしても、年始早々、
買い物をするとは思いも寄らず。。。 (汗)

まさか、大晦日の夜に風呂場の電球が切れるとは・・・
風呂入ってる真っ最中だったから、
もう大変 (大汗)

緊急の為、年明け早速電機屋に突撃です。

P1019218.jpg

色々見てみたものの、最近では置いてるの
殆どLED・・・。
蛍光ランプ型とか置いてても、
品揃えが無いのも加えて、結構高かったり (´・ω・`)

流れと言うものなんでしょうか・・・

結局は悩んだ末、その場で値段が殆ど変わらない
LEDを買ってみる事にした。

発色がちょっと気に入らないけど、
何はともあれ、これで安心して風呂に入る事が出来る。


しかし、1つ気になった売り場での出来事が・・・

物色して悩んでいる際に、やってきた中年?カップル?
同じ電球コーナーでLEDの光量を見るなり、
「こんなんじゃダメだ ! 」「あれもダメだね ! 」なんて
おれにまかせろ的に一方的に相方に話しつつ、
落ち着きなくバタバタ往復してたが・・・

本当に「光量」を分かっているのだろうか ?

彼が初めに手にとってダメ出ししたのは、
通常電球タイプにおいて、現段階で恐らく最高レベルの
光量を持つ製品。ラベルには1000lmと書いてある。

これで足りない。

一体どんな所に使用しようとしているのか ?

次に400lmクラスを見て、こんなの全然ダメと言う。

確かに1000lmで足りないのであれば、当然だろう。
しかし、問題は電球のサイズである。

口金径が同一だが、コンパクトなタイプ。
使用される場所によってはランプの全長等の関係で、
取り付ける事が出来ない。
さっきの400lmのものは、そういう場所用のものだ。

因みに、通常コンパクトにすればする程、
サイズの関係で光量は低下させざるを得ない。
それを実現するものは、通常品では無いし、
まず種別自体が全く違うものになる。

彼は・・・取り付ける場所の、
元のサイズも把握出来ていない事になる。

市販品はサイズと光量が密接に関係している。
それなのに、サイズでは無く光量しか発言しない。

それはつまり、
彼は本当に必要な光量を「知らない」事になり、
彼の言う「光量」は全く当てにならない事になる。

彼の言ってる事はメチャクチャである・・・。



(異議あり ! !)



・・・心までで止めたが、マジで言いそうになった (汗)

元旦早々、なんか嫌なモノを
わざわざ見せつけられた気分である・・・。

あれだけバタバタとコーナーで騒いでおいて、
それかと。

我が風呂場から明るい1年が始まる様願いたい (-_-'')

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.