共感
先日ふと、最近楽しみに読んでいるコミックの
とある作者に興味が沸いた。

「人」が作り出したものには、作った「人」の
考え方や世界が反映される。

自分が「良い」と感じたら、作り手の何かに
自分自身、共感する所があるのだろうと考えている。

喜怒哀楽や表現、感性、空気感、言葉など
実に様々なものがあったりする。

勿論、「なんとなく」という表せないものもあり、
この表現も大事な事だ。

共感する事により、自分が何を大事にしているのか ?
また、そうあって欲しいと願うのか ?
自分を知る良いきっかけにもなる。

それに対して興味が沸き、作者の有名な過去作を
読んでみる事にした。


いい話だなぁ ・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。


今、読み続けてみてそんな印象を持っている。
別に涙涙の展開という意味では無く、
ほっこりとした内容なのだが、確実にその中の
何かに共感しているのだ。

言葉には表せないけど、共感しているものに
また一歩近付いた気がしてます。

夢中に読み耽り他そっちのけだったので、
そろそろ中間休み入れてやらなければ・・・ (汗)

うーん・・・良くも悪くも、自分にとって、「興味」が
行動の最優先条件になるのは相変わらずの様です。。。

怠惰と堕落を極めし後の一念発起外出も、出る所で
出先が休みと気付くタイミングミスのコンボ (汗)

嗚呼、我がデフォルトよ・・・ (´;ω;`)


本日のメニュー : ALL+roller

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.