アナログ・デジタル比較
以前描いた資料をサインペンで描いたら、
何とも言えない感じだったので、デジタルで描き直してみる。

デジタル+色付けをしてみたら、
どれ位印象が変わるのかも含めてテストしてみよう。


下平地イメージa
■アナログ・ラフ (ボールペン)

IMG_20170212_133616a.jpg
■アナログ・ペン入れ清書 (サインペン)

下広場メイン(ⅩC)
■デジタル・新規描き起こし+色入れ


うむ・・・まず、アングル少し変わってたり、
微妙に変更掛かってしまっているのは大目に見よう (汗)

並べて比較すると、それぞれに特徴があって、
どれも最低限のイメージは伝えられる感じだ。

・・・というより、ここまで変わるか (汗)

インパクトと明確さは、やはり色が入ったものが強いかなー。

色の使い方も少しずつ覚えていこう (´・ω・`)

加えて、色に頼らない描き方も必要だわ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.