2008 J1XCO#4 長野県 富士見パノラマ
画像 564

Japan series cross country第4戦、
富士見パノラマに参戦してきました。

今回も同行させて頂いたTeam UNS八王子に感謝。
ありがとうございます <(_ _)>

Elite Menは4km×8Lap。

前日の雨天でコース迂回、シングル内マッドになりましたが、
時間が経つにつれてほぼ乗車100%のコースに。

しかし、今回の結果は、
5Lap目で足切り(-3Lap)されて終わりました。

~追記~
リザルト公表されました。
31位/73名 (-3Lap)


スタート前から、レース中、反省点がかなり…。
レース中は3回のクラッシュ(内1回はbike投げて回避)、
何度も根っこを越えられずにストップし、失速。
同じミスを同じように何度も何度も繰り返す。。。

そして、スタート前の反省点は、
輪行によってブレーキのクリアランスがずれて戻らなくなったのを、
時間があれだけあったにも関わらず、もっと真剣に直さなかった事。

ブレーキが擦って、ホイールが1回転するかしないかの状態で、
頑張って漕いでも進まない苦い経験を何度もしているのに…

重い路面に加えて、漕いでも止まる感覚を受けるフロントホイール。
上りでも離され、下りでもどんどん離されていく。
また、自分のミスに気付くのが遅かった。

アタマに「 ? 」を立てながら走ってはいけない。

100%の状態でスタートに立つこと。

100%の走りを見せること。

bikeも自分も100%で望まないと、決して先に進めない。
それは選手にとって最低限のマナーだ。

レース中に起こったことは、仕方ない。
けれど、そうなる可能性があるのにそのままだった。では
全く意味が異なり、雲泥の差がある。

じゃあ、その問題が無ければ何か変ったのか ?
そう言われても、大きな変化は全く無い。
これは間違いない事実だから。

応援してくれた皆さん、フィードしてくれたM本さん、mitchiさん、
有り難う御座いました。
そして何より、すいませんでした。

多くのサポートをして頂いているのに、シッカリ走る事が出来なくて。

レースに臨む姿勢をもう一度よく考え直して、
改めて走っていこうと思います。

次回は、全日本マウンテンバイク選手権大会、
秋田県田沢湖に行ってきます ! !

これからも応援宜しくお願いします ! !


本日のメニュー : RACE

TE-4.7
Time-1:28'11
Hr ave-86%
Hr peak-93%
Energy-1297kcal
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.