SuperMTB CUP#1 Data
2009032901.jpg

2009032902.jpg

昨日のSuperMTB CUP#1 2HED
の中身を分析してみた。

1:45'00ぐらいで失速が目立って出たけど、
見るとやっぱり、1:30'00辺りから心拍に変化アリ。

EPOCも1:30'00でpeakを向かえ、それから徐々に低下。
これら2つ(心拍+EPOC)は連動しているから、
この2つの要素をどれだけ安定させるか…が、
パフォーマンスアップに関係してると思います。

やはり、後半の心拍の変動が気になるトコ。
RespR(呼吸速度)も一定の波が見られたものの、
同じく、後半に乱れが目立ち、低下してる。

実際、その時間は呼吸は浅くなってたし、
40bpm出してる部分で完全にスパートかけていたから、
ギリギリの所を出してたのは分かる。

これで、スピードデータがあれば、
それが本当にパフォーマンスに繋がっているのか ?
が分かるんだけど…

生憎スイッチ入れ忘れてデータ無し。。。

まぁ、残念だけど、このラスト区間が、
一番精神的なものに左右される場所だから、
それを突破する「気持ち」の方が大事かな。


さ、今日も薬飲んで休みましょう (。-`ω´-)フー

まだまだ道は遠いです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.