FC2ブログ
ボトル用漏斗作成
IMG_20200523_083306805.jpg

ワークアウト用のドリンクを作成する際、
最近粉飴を使用している。

スプーンで掬うのはいいんだけど、
ボトルの口がスプーン直径より狭いから、
粉が周りに落ちない様に毎回注意しないといけない。

粉飴ベトベトになるので・・・

ちょっとした漏斗ならキッチンにあるが、
出口が狭い & 長いので色々と面倒。
殆ど毎日使用しているから、出来れば
「サッと使えて、サッと洗えて、サッと置ける」
そんな漏斗が欲しいと思った。



よし。作ろう♪



bikeのボトル専用なので、専用で作ってしまおう。
粉が通過するだけだから、PLAで十分だ。

早速開口部を測って、形状をイメージしながら作図。

IMG_20200523_133758424.jpg

簡単な形状で強度も必要無いので最速出力。
すぐに出来るかと思いきや、意外にデカくて
4時間コース (汗)

IMG_20200523_142408680.jpg

完成後、使ってみて全てがイメージ通り♪
引っ掛け用のフックもキッチン上にピッタリフィット。
Ice blueやっぱりキレイ !

これで毎日のドリンク作りも楽になった♪
さぁ、ワークアウトがんばるぞっ ! !
GoPro Handlebar mount用アダプタ完成


試作を何回か繰り返し、ようやく完成 ! !

インフィル98%で出力したら寸法変わったりして、
出力後の手直しが必要ではあったのの、
ナットを付けて固定もバッチリ♪

これでハンドルバーマウントを付けても
カメラをセンターに設置出来る様になる。

IMG_20200517_155912806.jpg

MTBなので衝撃と振動にも耐えられる様に試行錯誤してみた。
片持ち式なのでどうしてもその点が難しい。

今はHERO7とか8や360だろうから、
ブレは気にしなくてもいいのかもしれないが (汗)

ハンドルバーマウントは楽なんだけど、
いくらセンターに寄せたとしても、ステムの関係で
絶対にセンターに設置出来ないのが難点だった。

この「センターじゃない事」が個人的にちょっと問題。
後で動画を見返す時に結構酔い易くなるのだ (汗)

純正ハンドルバーマウントと共に取り付けてみたが、
イメージ通りでGOOD !

ハンドル持って上下にバンバンやってみても問題無し !

欲を言うなら、ハンドルバーの形状によって、
ほんのちょっと角度が付く為、よりセンター寄りに
長さを短くするか、角度を付けても良いかもしれない。

これで大会の試走時の動画も、より簡単に
まともなのが撮れそうだ♪
制作意欲
20-05-16 adapt

リズムが良いのか、制作意欲の調子が良い。

ただ、残念ながら1年越しの計画は試作を繰り返した結果、
構造の関係でシンプルに実現は不可能な事が分かり、
泣く泣く中止する事になった。
かなり注力していたので、個人的に非常に残念に思う。

うな垂れつつも他の事を考えていたら、着手前の
アダプタの事を思い出して早速着手。

トライ&エラーが楽しい♪
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.