MobileStudio pro 13


「ペンタブが欲しい。」

とうとうその願いを叶える時が来た !


ジャーーーンッ ! !


Wacom MobileStudio pro 13 ! !

・板タブ or 液タブ
・PC必須駆動 or 自立駆動
・定位置 or どこでも
・iOS or Windows

資金的にも少し悩んだが、先日から相次ぐ
キャンセル返金分でかなりの額が浮いたのは大きい。

ペイントソフトは、とりあえず
CLIP STUDIO PAINT PRO の無料体験版
(30日間使用無料版) を試してみている。

考えてみれば、上手くなりたいと想う意欲と、
自らの想像力と創造欲に蓋をするなどナンセンス。

自分の能力をもっと高めてこそ楽しみ甲斐があるのだ。

自分の能力を高めるのは、自分自身である。


今こそ、新しい扉を開けん ! !


待っていろ、オレ ! !


ハーッ ! ハッハッハッハー ! !
描き練習


レベルを上げてキャラクターを描いてみる。

・・・超ムズいんですけどっ ! ! (;´Д`)

筆圧の加減とか色とか、こんなに難しいのか (汗)
色入れたらただの塗り絵状態だし・・・

全く「良さ」を表せない。

練習あるのみだが・・・Noooooooo ! ! ! ! (´;ω;`)
アナログ・デジタル比較
以前描いた資料をサインペンで描いたら、
何とも言えない感じだったので、デジタルで描き直してみる。

デジタル+色付けをしてみたら、
どれ位印象が変わるのかも含めてテストしてみよう。


下平地イメージa
■アナログ・ラフ (ボールペン)

IMG_20170212_133616a.jpg
■アナログ・ペン入れ清書 (サインペン)

下広場メイン(ⅩC)
■デジタル・新規描き起こし+色入れ


うむ・・・まず、アングル少し変わってたり、
微妙に変更掛かってしまっているのは大目に見よう (汗)

並べて比較すると、それぞれに特徴があって、
どれも最低限のイメージは伝えられる感じだ。

・・・というより、ここまで変わるか (汗)

インパクトと明確さは、やはり色が入ったものが強いかなー。

色の使い方も少しずつ覚えていこう (´・ω・`)

加えて、色に頼らない描き方も必要だわ。

copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.