ブレイク


突然靴を脱ぐの楽になったと思ったら、

ワイヤーが切れてたでゴザル。


本日のメニュー : 42km+42km

Time-1:42'29
Time-1:54'56
RT-120h(count stop)
Manfrotto Befree×三脚テーブル



Manfrotto - Befree


Manfrottoの携帯式中堅小型三脚だ。

折り畳めば、40cmのサイズになり、
持ち運びをメインに考えると重宝する。

ちょっとした撮影用の小型三脚類は持っているが、
今まで使用して来た中で苦労したのが、
山などの不整地でのセッティングだった。

手持ちの物がスリム・小型に特化し過ぎていた為、
いざ外で使うとなると、微妙な不安定分を相殺出来る
調整能力をそれらが持ってない事に悩まされる。

アスファルトやコンクリート、街中などの
整地主体ならそこまで不満は無かったが、
元から不整地を主体に活動する自分には致命的だ (汗)

セッティングの度に時間が掛かってしまうのは、
意外とストレスが大きいのを身を持って学ぶ事になった。

余り出番は無いが、このサイズと重量なら、
ライド時のバックパックに取り付けて持ち運べるのも利点だ。

IMG_20180207_211259266.jpg

もう1つ、導入した理由がある。

ローラー時にPCを使用する時、今までダンボール箱を
積み上げてある程度の高さにPCをセットしていた。

これが、

・毎回面倒くさい
・物理的にPC画面がセンターに来ない
・意外と不安定


など、色々と問題が。。。

それと、簡単に移動出来き、高さが調整出来る
小型テーブルみたいなのが欲しい !

そう考えてたら、
「カメラ三脚に取り付ける小型テーブル」がある事を知る。

組み合わせれば、自宅でも屋外でも三脚が大活躍だ !
テーブルは必要ないときは取り外し出来るので、とても便利 !

IMG_20180207_211335425.jpg

早速セット。

組み合わせたままだと流石に折り畳んでも
スマートとは言えないが、そんなに嵩張るモノでもない。

畳むより、ある程度の高さにしたままで
隅に立て掛けて収納とした方がスッキリするかもしれない。

IMG_20180207_211901198.jpg

PC乗せて・・・バッチリ ! !

脚を伸ばして高さを調整し確認してみたが、
安定度も問題ナシ !

4段の先端になる最も細い脚はよく言われる様に、
細さで撓りブレに繋がり易いが、全開では無く、
半分程度で止めておき、後はエレベーターで高さを
稼ぐ方が全体の安定度は高い様だ。

撮影機材もローラー環境もグレードアップ !
今回とても良い買物が出来た気がする ! ! (`・ω・´)



Amazon.co.jp
■Manfrotto コンパクト三脚 Befree■



Amazon.co.jp
■サンコー カメラ三脚用ノートPCデスク■
2/4
久々にロング系入れたら、完全にスタミナ不足。。。


本日のメニュー : ARM×roller 24min+84km

Time-24'04
PTE-3.2

Time-3:40'15
PTE-4.1
copyright © 2005 SAGE'S STYLE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.